薬事法

自分が使っている様々な容器や箱をちょっと見てください。シャンプー、化粧水、頭痛薬、歯磨き粉などたくさん有りますよね。その容器や箱に「医薬品」「医薬部外品」という文字が書いてあるからには、それは「薬事法」によってその効果や効能が認められている物だという事になります。自分が普段口に入れる薬、化粧水の様に肌に附けるもの等の中には「薬事法」という法律の中での法律が有って、原料、製造方法等を全てラベル上に表...

ダイエット食品や栄養剤、サプリメント等は薬事法では規定されていません。今現在のこれらの感覚で言うと、普通の食品よりもダイエット効果が有る、健康に良いと言われている物は、医薬品としても医薬部外品としても扱われません。その為に単なるダイエット食品、栄養剤と見なし、薬事法だけじゃなくて食品衛生法、栄養改善法によって規制されているのです。薬事法での規制は効能、効果を認めているという事ではなく、「薬事法に該...

医薬品の様な効能や効果を標榜している「栄養剤」と言うのも中には有ります。栄養剤に対して効能や効果を謳ってしまいますと、消費者はその栄養剤に対して過大な期待を寄せる事になります。もう一度医薬品の様な感じだと誤解してしまい、本来は病院をめぐって診てもらわなければならない所を、適切な医療を受けさせる機械を逃して仕舞う事に繋がり、その結果病状を悪化させて仕舞う可能性があるからです。こういう事を除ける為にも...

今は空前のペットブームと言っても良い位、ペットを養う人が増えていると思います。そうしてペットフードに関してもなんだかんだ有って、何を選んであげたら良いのか実際分からなくなる位有ります。そのペットフードを見ていると、犬種別だったり、年齢別だったり、体調や症状別だったり色々在るのですが、実際に良いのか悪いのか分からないですよね。こんなペットフードに関しても薬事法が適用されていると言うのはご存じだったで...

コンタクトレンズは医療器具にあたる為、薬事法の対象となります。そのコンタクト販売における薬事法とはどんなものなのでしょうか。現在の薬事法は改正薬事法と言われていて2005年4月から施行されている物になります。この改正薬事法においてコンタクトレンズの取扱いが高度管理医療機器というものに分類される様になりました。この為にコンタクトレンズを販売するにあたってことごとく医療機器販売業の許可を得なければなら...

個人でアロマオイルにおいてコスメティックスやマッサージ用ブレンドオイルやバスソルトを作り上げる事は見て取れると思いますし、それがアロマテラピーを楽しむ方法でもあります。ただし作ったものを販売したり渡したりする事は薬事法での無許可化粧品等の製造や販売に該当する為に違反となります。日本でのアロマオイルは雑貨として扱われている為に薬事法としては対象外になるのですが、それを使って作ったものが薬事法に触れな...

生活者が医薬品を利用するにあたって改正薬事法の施行により多くのメリットが得られると言われています。そのメリットは一気にもらえるメリット、将来的にもらえるメリットと分かれています。たぶん改正薬事法が施行されて一気にもらえるメリットですが、医薬品に対して情報提供がなさるので安全に利用する事が出来るという事、医薬品を扱う店舗の長時間ないしは深夜営業が増えるので便利に陥るについて、医薬品を購入出来る店舗が...

医薬品は薬事法の対象となります。薬事法では何かと規制が有りますので、医薬品に該当する物はそれを守らなくてはいけません。ただしこの「医薬品」は以下の2つに行政上では分類される事が出来るそうなので、如何なる分類か挙げてみたいと思います。先ずは「医療用医薬品」になります。この医療用医薬品は医師や歯医者の人が取り扱う医薬品、または医師や歯医者が処方箋を差し出したり指示を醸し出したりした事によって使用受ける...

商品を購入するときどきラベルに書かれている商品説明もぜひ読んでおいてほしいと思います。薬事法の対象となる商品には「医薬品等適正広告基準」というので規制されています。その為に安易に広告をすることは出来ない様になっているのです。たとえば「滋養強壮保健薬」の商品の広告をするのに効果として「シミにも効果が有ります」と強調する様な形で広告されているとします。薬事法で承認されている効能、効果はあくまでも「滋養...

美白化粧品について医薬部外品との関係について挙げてみると、化粧水や乳液の医薬部外品の場合、美白効果が在ると謳っている化粧品には「メラニン色素の生成を解きほぐします。これによりシミやソバカスを日焼けから防ぎます。」と美白が期待出来る表現が使われています。通常、薬事法にもとづき美白化粧品が医薬部外品として認可を得る為には、基本的基礎化粧品の中に美白という薬効があるビタミンC導入剤を加えれば許可がそれほ...