ネットワークビジネス2

ネットワークビジネス2

4つ目のネットワーク仕事をするときの魅力は「耐え難い知識がなくても出来る」ことです。

 

普通仕事を始めるならば、ある程度専門的な知識が求められます。

 

わからないことがあれば、どうしても自分で調べて勉強するしかないのです。

 

ただしネットワーク仕事の場合はこのように専門的な知識を必要としないのです。

 

わからないことがあったとしても、自分の上にいる人に聞けばいいわけですからひとりで悩んで確かめる必要はありません。

 

仕事を行う上で相当やりやすい環境と言えるわけです。

 

自分がこれから吊り上げることをもはや行っている先輩がすべてを教えてくれるので安心です。

 

上から教育くださるこの流れはネットワーク仕事の中それでも大きな魅力のひとつです。

 

5つ目は「時間的に融通がきく」ことです。

 

仕事を通じているみんなたちは自分が労働することによって収入を得ます。

 

つまり働かなければ収入を得ることはできないわけです。

 

ですからかりに儲けてお金を貯めても、自分の時間がないということになりかねないのです。

 

ネットワーク仕事の場合は、自分の下にいる人たちが宣伝して売り上げた収入からもらえるものがほとんどです。

 

自分が何をしていても収入を得ることが出来るという権利的収入なので、時間的に自由な時間も得ることが出来るわけです。

 

時間が自由に罹ること、収入ももらえることこれがネットワーク仕事の魅力です。

 

このような魅力が、みんなを引き付けるため、近年の日本においてネットワーク仕事が広がりを見せているのです。

 

 

選択のポイント

数多く存在しているネットワーク企業の中から好ましい会社を見つけることが、ネットワークビジネスを成功させる大切なポイントです。

 

現在日本には千数百社ものネットワーク企業が存在しています。

 

これらの中から選択する際は、十分に企業について考慮することが大切です。

 

やっとネットワークビジネスをするという人の場合はもっと慎重に選択する必要があります。

 

選択のポイントをいくつか挙げていきます。

 

一種目は「法律を順守した経営を通しているかどうか」です。

 

ネットワークビジネスの場合、一般的に訪問販売法の中の連鎖販売取引が適用されます。

 

この法律によって商売を通している会社は問題ありませんが、中には適用の対象としていない組織もたくさんあります。

 

特定負担等に関して提示説明をしていないネットワーク企業はやめたほうがいいと思います。

 

企業を選ぶ前にしっかり連鎖販売取引内での仕事内容かどうかをチェックする必要があります。

 

何も考えずに収入がいいからといって企業を選ぶと危険です。

 

2つ目は「MLMの設立時期」についてです。

 

設立時期が割に真新しい企業の方が、古めかしい制度によって真新しい報酬制度を探るなどして真新しいサービスの可能性があります。

 

報酬制度はMLM企業からできる給与体系というものです。

 

販売員としてはぜひともチェックしておきたい項目です。

 

報酬サービスが新しくてすばらしいものけれども、一気になくなってしまう企業では困りますから設立後5年程度は続いているものを選ぶといいです。

 

 

選択のポイント2

ネットワーク企業を選択するポイントはまだまだあります。

 

3つ目は「取扱商品」についてです。

 

ネットワーク仕事で成功するポイントは、当然のことだが商品が売れて収入を得ることです。

 

それには売り払える商品を取り揃える必要があります。

 

大元であるネットワーク企業に良い商品がなければ、当然販売員も素晴らしい商品を貰うことができません。

 

ネットワーク企業を選ぶ際には、商品構成についてもチェックしてから選ぶようにください。

 

チェックポイントとしては、市場性のある商品を取り扱っているかどうかです。

 

特定の高額商品だけを取り扱っていないか、非七つ道具ばかりを取り扱っていないか、いますぐ必要のないものみんなが不要と思われる商品は随分売れません。

 

使い捨てを取り扱っていることが望ましいです。

 

高額な耐久品を立ち向かうと被害者が出る可能性があります。

 

わかりやすい商品で商品の良さを話し易いものがいいと思います。

 

販売員自信が理解出来る商品でなければ、商品の良さを広めることができないからです。

 

商品は手ごろな価格のものを備え付けるといいです。

 

高額な商品には危険が伴います。

 

消費者の声を反映して頻繁にバージョンアップ、システム改良などが出来る企業が望ましいです。

 

以上のことから踏まえると、ネットワーク仕事で賄う商品は一般消費財がいいと思います。

 

栄養剤やサプリ、歯磨きや基礎化粧品、衣類、家電製品やコンピューターやオーディオ製品、装飾品や自動車部品などです。

 

 

選択のポイント3

4つ目は「企業の対応」についてです。

 

ネットワーク仕事をしようと、販売登録を通してみてもいざ何から始めたらいいかわからないということが起きると思います。

 

そのため疑問に感じたことを企業に問い合わせして即座に返答してくれるところがいいと思います。

 

またネットワーク仕事においては流通業のため、商品の発送と到着までに決して日数がかかってしまうのは信用問題になります。

 

商品を注文後少なくとも3日以内には企業側から商品の発送手配ができるようになっていることが望ましいです。

 

企業側が商品の在庫管理をし、発送手配や代金支払い、返品対応なども行ってくれるところを選ぶといいです。

 

クーリングオフを適用していて消費者に手厚い企業を選ぶことも大切なポイントです。

 

ノルマがある企業も避けた方がいいです。

 

毎月個人のノルマを設定しているネットワーク企業もあります。

 

またノルマという表現を通していなくても本当に活動をしていく上で強要して生じるところや、販売員として登録したら一気に一定量の商品を買わされるところもあります。

 

事前にちゃんと確認することが大切です。

 

5つ目は「企業の将来性」についてです。

 

ネットワーク仕事を副業として始める人も多いと思います。

 

軌道にのってくれば、副業の方が本業よりも収入が高くなることもあります。

 

ただしそこで慌てて本業を辞めてはいけません。

 

ネットワーク仕事だけで絶えず仕事を通して出向くということは大いに危険を伴いますから、将来のことを一概に考えて司るべきです。

 

報酬金額はこの時にのぼり積み重ねるというわけではないかもしれません。

 

将来減少する可能性はもちろんありますし、ネットワーク仕事自体がこの時に順調に成長するかどうかもわかりません。

関連ページ

ネットワークビジネスとは
ネットワークビジネスの魅力・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
将来性の見極め方
成功のノウハウ・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
失敗談
収入の種類・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
報酬システム
簡単な特徴・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
売上ランキング
次世代の雇用形態・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
日本アムウェイ
ニュースキンの被害・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
ニューウェイズ
スターライズ・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
アニューウエル
事前対策・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
三基商事
騙されないための注意点・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。