日本アムウェイ

日本アムウェイ

ランキングで上位に入るネットワーク企業である「日本アムウェイ株式会社」を紹介します。

 

日本アムウェイはアメリカに本社があります。

 

主に日用品を取り扱っている会社です。

 

取り扱っているものは、空気清浄機や浄水器、フードプロセッサーやフライパンや電磁調理器、シャンプーや洗剤そうしてサプリメントまで広い商品があります。

 

ですからアムウェイをビジネス相手としてだけではなく、製品の購入目的だけのユーザーもたくさんいます。

 

アムウェイ側も「貰うだけクラブ」というものを作って流通拡大のために積極的にユーザーを集めています。

 

アムウェイのネットワークビジネスにおける報酬システムはグループの売り上げによって変動するシステムです。

 

つまり売り上げノルマがあるのです。

 

昇格を目当てとして無理な在庫を抱えたり、自分のグループへ強引な購入の促しを行ったりする問題も起きています。

 

アムウェイのネットワークビジネスにおける本来の目的は、商品の愛用者を集めて流通させることです。

 

そこで無理な購入によって在庫を抱えてしまった会員に対しての救済措置として、不良在庫は全額の90%の価格で引き取ってもらえるサービスを通じています。

 

ただし一部の低いグループリーダーの場合は、このようなサービスがあること自体を会員に授けるずにノルマを達成しようとするものがいます。

 

アムウェイのこのような形態を知った上で充分ビジネスとして捉えて、企業を選ばなければなりません。

 

 

ニュースキン

アメリカで1984年に誕生して今日までネットワーク業務を通しているネットワーク企業が「ニュースキン」です。

 

コンセプトは「あなたにとって喜ばしいものだけ」です。

 

世界45ヶ国以上に進出を果たしている企業です。

 

ニュースキンがネットワーク業務において取り扱っている商品は、コスメティックやクレンジングやシャンプーなどがあります。

 

肌にいいと受ける成分だけを抽出して作られている商品を多数扱っています。

 

そのためアトピーの人に愛用者が多くなっています。

 

他にもニュースキンの関連会社がライフパックやサプリメントなどの栄養剤も豊富に取り扱っています。

 

ニュースキンが行っているネットワーク業務まずは、「ブレイクアウェイ」という報酬種類においています。

 

自分のグループの中からリーダーを育成して新たに独立してグループを作るとそのグループでの売り上げも自分が頂ける報酬となる仕組みです。

 

リーダーになるには自分のグループ内での売り上げを毎月25万円以上にしていなければならず、リーダーは「コンシェルジュ」にならなければいけません。

 

コンシェルジュになるには「LOI申請」を行います。

 

ニュースキンでは、25万円以上の売り上げになった場合LOI申請するように推奨しています。

 

コンシェルジュ登録ができたとしても、毎月売り上げを維持しなければはく奪されてしまいます。

 

つまりニュースキンではぱっと見だけでは気がつかない、ノルマが存在しているということになります。

 

このような事情を知った上でニュースキンにおいてネットワーク業務を行うかどうか判断するべきだと思います。

 

 

ニュースキンの被害

ニュースキンに寄せられた被害の声で多いものが「経済的な損失」を勧めるものです。

 

ニュースキンではネットワーク会社の報酬コースの中に「LOI申請」制度を設けています。

 

毎月25万円以上売り上げを維持し続けなければなりません。

 

LOI申請をすれば報酬を繰り返すことができます。

 

また自分のダウンラインにもLOI申請をさせれば自分の報酬もサクサク上がります。

 

このような仕組みが無理な会社をする原因となってしまうのです。

 

たとえば一部の悪徳会員によるものを実例として授けると、入会者に初回購入分として1度にまとめて25万円以上の商品購入をさせます。

 

そうして同時に「LOI申請」をするという手口です。

 

ネットワーク会社はマルチ商法ではなく、あくまでも口コミで商品を流通させていこうとするものです。

 

それなのにノルマを設けているせいで裏付けのない商品を大量に購入できる「疑似流通」が起きてしまうのです。

 

このような問題はニュースキンだけではなく、同じようにノルマを設定しているネットワーク会社においてすべて出来ることです。

 

すべてのリーダーが被害者を出すような悪徳行為を通じているわけではありません。

 

但しリーダーが意図していなくても、その制度ゆえに結果として被害や苦情を出して仕舞うことがあります。

 

明らかにノルマが設定されていれば、避けて通り過ぎることもできますが、ぱっと見た目それではノルマがあると説明に書かれていなければわからないと思います。

 

利用者の口コミを確かめる、報酬コースについてじっと作るなどして、ネットワーク企業を選ぶ際には十分に注意してほしいものです。

関連ページ

ネットワークビジネスとは
ネットワークビジネスの魅力・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
ネットワークビジネス2
選択のポイント3・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
将来性の見極め方
成功のノウハウ・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
失敗談
収入の種類・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
報酬システム
簡単な特徴・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
売上ランキング
次世代の雇用形態・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
ニューウェイズ
スターライズ・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
アニューウエル
事前対策・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
三基商事
騙されないための注意点・就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。