インターネットで集客決める

インターネットで集客決める

あなたはどっかへ旅行に出かける時、いかなる方法でその土地の情報を集めていますか?
「知り合いでそこに住んでいた人がいるから、なんだかんだ穴場な場所を教えてもらった」
「本屋で旅行雑誌を見て、有名な観光地や定番のお土産をチェックした」
など、様々な集め方がありますよね。

 

ただし、今はスマホやタブレットといった端末の普及により、インターネットから情報収集をする人が圧倒的に多くなっています。
インターネットには偽りの情報も載せられていますが、情報量はかなりのもの。
いきなり引っかかる情報を集めることができます。

 

近年は東京オリンピックの開催が決まったことにより、外人観光客が多く来日していますが、これも例外ではありません。
外人観光客のぜんぜんも、インターネットから情報を集めているのです。

 

つまり、外人観光客をターゲットとしたインバウンド企業は、インターネットを如何にうまく使うかによって集客が著しく異なります。

 

「けれども、外国語に変換するのはふと大変…」という方も多いでしょうが簡単に翻訳して得るアプリも多数登場しているため、これらを上手に活用しましょう。
はなはだ短時間で作成することができます。

 

外人観光客はガイドブックとインターネットを平行して情報を集めていますから、ガイドブックばかりに力を入れず、ぜひインターネットの力も借り受けることをお勧めします。
それだけで、驚くほどの集客と売り上げに繋がりますよ。

 

 

外人観光客の集客は食堂が有利

インターネットで集客決める

 

あなたは旅行に行く際、一番何を楽しみにしていますか?
「有名な観光地をめぐって写真を撮るのがいつもの楽しみ」
「地元の人との関わりが面白くてスキ」
など、それぞれ楽しみなことは違うでしょう。

 

但し、ほとんどの方はその土地の「食」を楽しみにしているかと思います。
その地域の郷土料理や独特の味付けは、ここでしか味わえないもので特別感がありますよね。

 

それは、外人観光客にとってもおんなじこと。
あるアンケートでは、日本の外人観光客の過半数が食事とにかく楽しみにしていると回答しています。
きちんと食の力は圧倒的のです。

 

つまり、外人観光客をターゲットとしているインバウンド企業では、「レストラン」がとても有利になります。
とはいっても、レストランであれば何でも可愛いというわけではありません。
レストランや居酒屋など、お店は至るところに溢れていますから、如何に他のレストランと差をつけられるかが大きなポイント。

 

食べものには中華やフランス料理など様々なジャンルがありますが、外人観光客が目当てにしているのは正に「日本食」です。

 

最近は外国でも日本食のお店が流行っていますが、とにかく本場で食べてみたいもの。
中けれどもトンカツや天ぷら、刺身が特に人気のようです。
魚を生で取る習慣は日本だけで、外国では衛生面を気にして食することができません。
そのため、刺身はとても貴重な料理として外人観光客によく食べられています。

 

日本食を売りにしていないお店も、日本らしさを喜べるメニューを取り込むことで、外人観光客の集客に繋がりますよ。

関連ページ

集客や商品プロモーションの強化もサポート
総合的なサポートプランを提案、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
多言語コールセンターの利用の流れ
インバウンド・コンサルティングの強み、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
ヒト・コミュニケーションズのインバウンド研修
多言語コールセンター、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
4ヶ国語に対応した多言語コールセンター
インバウンドの責務、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
専門の教育を受けたオペレーターだから安心
多言語コールセンターのマーケティングサポート、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。
受入環境の整備について
外人観光客の要望に応えよう、就職や転職で有利になる資格や特技などを磨きましょう。シゴト選びこむ。