免税店申請・業務代行サービス

免税店申請・業務代行サービス

2020年に東京で開催されることが決まった国際的なスポーツの大会「オリンピック」。
それによって世界中が日本に注目を取り上げるようになり、外人観光客が多く日本へ流れ込んでいます。
これまでもアメリカンや中国人を中心に外人観光客は訪れていましたが、今日は例年と比べものにならないほどの人数に膨れ上がっているのです。
「最近ちょっと外を出歩くだけで、たくさんの外人とすれ違うようになった」
「多々なお店で日本語の下に語学表記されている」
など、あなたも至るところで日本のグローバルな変化に気付いているのではないでしょうか。

 

これは、外人観光客の集客を売上とするインバウンド企業にとってまたとないチャンス。
殊に外人は買いものを主な目的として観光にやって来るため、その対策として免税店の申請をしようと考えている企業も多いかと思います。

 

でも、免税の申請や業務って、ほとんど手間が要るんですよね。
できる限り簡略化目指すことでしょう。

 

そこで、そういう企業にぜひオススメ目指すのが「免税店申請・業務代行サービス」です。

 

普段から利用している行政書士さんや税理士さんと相談をしながら進めて出向くのが一般的ですが、このサービスを利用するのも一案。
パッケージとして提供されているため、どうしても簡単に免税店申請を片付けることができます。

 

外人観光客は爆買いをするほどの買いものスキだから、免税対策をしておけばまったく売上を引き伸ばすことができそうですね。

 

 

予約

免税店申請・業務代行サービス

 

あなたは旅行をする際、一概に予約をしてから出かけていますか?泊まるホテルや旅館、人気のレストランなど、旅行をスムーズに積み重ねるためにも、予約はかなり要素となってきます。
どれだけ素敵な種類を計画したとしても、予定通りに行かなくては意味がありませんよね。

 

これは、日本へまわる外人観光客にとってもおんなじこと。
近頃は、2020年に開催されるオリンピックの影響で、例年と比べものにならないほどの外人観光客が日本へ流れ込んでいます。
国外へ旅行をするわけですから、国内旅行よりも予約は一段と大切なことになります。
ほとんどの外人観光客が事前にガイドブックで調べたところを予約しているようですが、断然自身の扱う言語に対応した予約サイトを利用したいですよね。
言葉が通じないようでは何を講ずるもうまくいきません。

 

日本では、インバウンド客の対策にと多言語に対応した予約サイトを手広く展開しています。
旅行会社が代理で予約をしてくれたり、世界中のオプショナルツアーができたりと、サイトによって特徴は様々。
外人観光客の需要に合わせた予約サイトになっています。

 

これは、外人観光客の集客が売上に直結するインバウンド企業にとって、いやに大きな影響を及ぼすことでしょう。

 

2020年にかけて外人観光客はこれからもジャンジャン増えていく見込み。
日本がどのようにグローバルな変化を通じて赴き、どうして世界中の人たちに評価されるか見ものですね。

 

 

グローバルタックスフリー

免税店申請・業務代行サービス

 

最近、街の至るところでグローバルな変化が起きていることにあなたは気づいているのでしょうか。
「まさか外を出歩いただけでも、多くの外人観光客とすれ違うようになった」
「レストランに行くと、ハラルやベジタリアン対応のメニューを見掛ける」
など、日常生活を送るだけでも、外人観光客を意識した対応が目立ちます。

 

その大きな理由は正に、2020年に開催される「オリンピック」です。
開催地が日本の首都である東京に決まったことにより、世界中から瞬く間に注目を取り集めるようになりました。
これまでもアメリカンや中国人を中心に外人観光客は訪れていましたが、近頃は例年と比べものにならないほどの人数に膨れ上がっています。

 

外人観光客の集客を売上とするインバウンド企業にとって、これはまたとないチャンス。
中それでも免税の対策をしているところは多いのではないでしょうか。

 

外人観光客は免税店にかけて爆買いをする傾向がありますが、免税処理や業務って極めて大変ですよね。
出来る限り時間もコストも短縮しよでしょう。

 

そこで、ぜひ活用してほしいのが「グローバルタックスフリー」です。
百貨店やモールなど、日本全体で取り入れられているサービスで、免税に関する業務を総合的にサポートしてくれます。
そのため、「多言語を喋れるスタッフがずいぶん採用できない」
「免税の対応をするも、時間も人手も足りない」という時にやけに重宝されますよ。