もったいない精神

自己投資をした時に意外と大事な考え方。それが「もったいない精神」です。よくやってしまいがちなのが、自己投資をして満足をしてしまうこと。「自分は自己投資をこれだけやっているからうまくいくんだ!」と言われる方がいますが、これは少し惜しい方。自己投資をするだけでは、残念ながらうまくいきません。

自己投資をすることによって、行動をしたり、実践をしてみたりをして前へ進むことが大切です。よく「自己啓発本を読んでも全然人生が良くならなかった」と言われる方がいますが、その方はきっと読んだだけではないかと思います。どれだけその本が良い学びを書いていたとしても行動に移さなければ、変わることはありません。それは授業で方程式を習っているにも関わらず、テストでその方程式を使わないのと同じようなもの。

これでは難しい問題は解けないですよね?

せっかく自己投資をしたからには「しっかりと元を取る」という考えが大切です。最低でも支払ったお金分の価値は得るというもの。そのためにはやはり行動に移していかないと、元を取るのは難しいかと思います。

元を取るという考え方の例として、交流会を挙げてみましょう。

あなたは良い出会いとつながりが欲しいからと交流会に参加をしたとします。元を取らない自己投資の場合には参加するだけで満足するようなもの。これではその場限りの出会いで終わってしまうことが多いです。

もし、本当につながりたいのであれば、積極的に交流するなどをして、つながりにいかなければなりません。そこで強いつながりが生まれて、その後の人生が良くなったとすれば、参加費として支払ったお金と費やした時間という財産の元を十分に取ったことになります。

また、もったいない精神というのは頑張る原動力にもなります。支払ったからには損をしたくないという気持ちで頑張る。頑張る動機は人それぞれ。私は何だって良いと思っています。もったいないという気持ちで頑張れるのもまた一つの才能です。

はじめはもったいないという気持ちが頑張る動機だったとしても、続けていくうちに自然と変わっていきます。ちなみに、もったいない精神が一番効果的なのは、物事を続けることが苦手な方やなかなか行動できない方。

これらの方にとってはもったいない精神が支えになることだってあります。「払ってしまったからには続けよう」「お金をかけているんだから行動しないともったいない」そんな風に今の自分を変えてくれるきっかけに。

大切なお金や時間を自分に投資しているからこそ、必ず元以上は取れるように。小さな一歩からでも行動をしてみてくださいね。

     

投資カービィがおすすめするFXSuitについて

私がおすすめするFX会社は「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックがノーリスクで稼げると話題のFXSuitです。
FXSuitは取引条件も良く、「3すくみスワップ投資法」を実践すれば、確かに日々利益を出すことができます。

おすすめの記事